暑中はがき

 

暑中はがきの準備はしてますか。

今年は墨を磨って、お気に入りの筆を使って、

ど〜んと書いてみませんか。

 

 

 

暑中見舞いは7/20頃〜8/7の立秋までです。

8/7からは残暑見舞いになります。

 

 

 

 

たとえ自分や送り相手が喪中であっても、49日が過ぎていれば

暑中はがきは夏の挨拶なので出すことができます。

 

自分が喪中であることを知らせたい場合や

相手の喪中を気遣うときは、派手すぎない夏柄をお選びください。

 

https://suuzando.co.jp/onlineshop/category/summer_postcard/

 

 

 

 

半夏生

京都本店 店長です。
今年も「半夏生」が美しい頃となりました。

 

 

その名の通り、半分白くなってお化粧をしているようですね。


夏至から数えて11日目、7月2日は雑節のひとつ「半夏生」の日。

農家の人達はこの日までに田植えを済ませ、どんなに気候不順な年でもこの後は田植えを

しないという習慣があったようです。

また、関西では、田に植えた苗がタコの足のようにしっかり根付くようにと、蛸を食べる

習慣があるようです。

 

京都本店では、大好評の「わくわく三角くじ」もスタート。(7/1〜7/16 )

(くじは、お買い上げ金額2,160円(税込)毎に1回。 ※おひとり様10回まで。)

今回は嵩山堂の「季節のお葉書」も当たります。

 

1等 「京緑茶」(柳桜園茶舗製)

2等 嵩山堂オリジナル小箱入り「あめちゃん」(祇園小石製)

3等 はし本賞 (嵩山堂の夏/秋葉書2枚セット)

 

お近くへの機会には、是非、お立寄りください。


 

夏越の祓い

京都本店 店長です。
1年の折り返しにあたるこの時期、残る半年の無病息災を祈願して

「夏越大祓」が行われます。

早朝から、茅の輪くぐりをして参りました。

 

   平野神社の茅の輪  車折神社の茅の輪

 

    

地元の松尾大社の鳥居と茅の輪

 

それぞれの神社の趣がありますね。


京都本店では、夏の「セール」を開催中。お好みの商品があれば、お買い得です。
7月1日からは「わくわく三角くじ」もスタート。

この機会に、是非京都本店にお立寄りください。
 

うさぎ紋

 

今年の暑さはすごいとニュースでやっていました・・・

これから本格的に夏がきますね。

汗を拭くなら肌にやさしい、ここち良いもの!ということで

綿100(表ガーゼ裏パイル地)のハンカチとタオルを作りました。

 

 

 

 

桜をたのしむ盃もちうさぎ、二葉葵に凛々しいうさぎ、

菊に流水で秋の恵み袋を大切に持つうさぎ、南天によろこぶうさぎ。

 

 

四季を楽しむうさぎの紋が、華やかに散りばめられています。

自分使いはもちろん、プレゼントとしても喜ばれます!

 

・ガーゼハンカチ うさぎ紋(3色展開)

https://suuzando.co.jp/onlineshop/category/new/

・カーゼタオル うさぎ紋

https://suuzando.co.jp/onlineshop/new/2339/

 

 

 

 

 

 

 

善峯寺に行って参りました。

京都本店 店長です。


久しぶりに、西国三十三所第二十番札所「善峯寺」に参りました。

  
 

山肌一面のあじさいが見頃を迎えていました。

     

 

  
 

あじさいの奥には京都隋一ともいわれている眺望も広がります。

 

天然記念物「遊龍の松」も見事です。


 

季節ごとに、桜、あじさい、秋明菊、紅葉を楽しむことができますので、

京都への機会に少し足を延ばされてはいかがでしょうか。

 

京都本店では、この季節のご挨拶に相応しい品々をご用意し、
皆様のお越しをお待ち致しております。


 
 

大原野神社へ行って参りました。

京都本店 店長です。
洛西の名社「大原野神社」へ行って参りました。長岡京遷都の際、奈良春日大社
の神々を最初に祀られたことから「京春日」と呼ばれ、神鹿がお守りをしています。

      


鯉沢の池には、睡蓮の花が綺麗に咲いていました。蛙も葉っぱの上でひと休みです。

 

       

 

春の千眼桜、秋は紅葉の名所としても知られ、青紅葉も鮮やかでした。

 

 

 

この季節のご挨拶に、嵩山堂のお葉書「水の精」「青楓」は、いかがでしょうか。

 

 

 

 

 


 

続きを読む >>

ブログ始めます!

 

 

日本の四季をぞんぶんに楽しみたい・・・

京都のおもしろさを伝えたい・・・

手紙を送り送られるよろこびを伝えたい・・・・

 

 

そんなはし本の「」を京都本店から発信していきます!

 

 

みなさん気軽に見に来てくださいね!